1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. 福祉×オシャレで世の中を変える! スカート姿で世の中の「偏見」に切り込み、パリコ・・・

福祉×オシャレで世の中を変える! スカート姿で世の中の「偏見」に切り込み、パリコレを目指す元教員の思いとは?

写真:ゲスト平林 景さん
平林 景さん
プロフィール
美容師を経て、美容専門学校の教員として10年間従事。その後個別学習塾「東京未来大学こどもみらい園」の副園長、東京未来大学みらいフリースクール・副スクール長を兼務し2017年1月に独立。放課後等デイサービスを運営するとっとリンクの代表取締役を務める傍ら、ファッションブランド「ボトモール」を手がける

イベント概要


スカート姿で世の中の「偏見」に切り込み、
パリコレを目指す元教員の思いとは?

もしも車いすに乗ることが当たり前の世界だったら?

そんな発想でパリコレのランウェイを目指すブランドがあります。
年齢も性別も障害の有無も超えて、すべての人がアクセスできるファッションを提案するブランド「bottom’all(ボトモール)」。

このボトモールを立ち上げたのが、福祉業界のオシャレ番長を名乗る元教員の平林景さん。
ファッションの力で福祉業界の課題や世の中の偏見に熱く立ち向かっています。

そこで今回は、誰にとっても「介護」や「福祉」が自分ごとになる超高齢社会において、「福祉×オシャレで世の中を変える」をテーマに活動する平林さんをゲストに、スカート姿で世の中の「偏見」に切り込む思いに迫りました。

ご興味をお持ちくださった方は、サンプル動画をご覧ください。
(先生の学校の会員になっていただきますと、本イベントを含め、過去イベントの動画のフルバージョンをご視聴いただけます)

サンプル動画を観る

(先生の学校に参加していなくても視聴できます)