1. TOPページ
  2. 先生の学校とは
cover
ABOUT US

先生の学校とは

『先生の学校』は、教えて育む「教育」を超え、
「きょういく」を探究し、創造するコミュニティです。
ワクワク・探究心・勇気・違いを楽しむ・創造、
5 つの感性を刺激します。

先生の学校について

先生の学校は、先生を中心に、教育に興味をお持ちの方であれば年齢や職業、地域を問わず、どなたでもご参加いただけるコミュニティです。2022年9月現在、約2,500名の方が会員となり、一緒に学んでいます。
メンバーになると、無料やメンバー価格で講座やワークショップに参加することができ、プロジェクトや部活動に参加することで、興味のある分野の知識や仲間を増やすことができます。みんなでこれからの時代の「きょういく」を探究し、創造していきましょう。

「きょういく」を探究・創造するためのトライアンドエラー

4つのメンバー特典

01

会員無料のイベントを、ほぼ毎週開催!

ほぼ毎週開催しているオンラインイベントやワークショップに、無料もしくは会員価格でご参加いただけます。

02

過去イベント動画が、100本以上見放題

リアルタイムでイベントに参加できない場合も、過去イベント動画で視聴できます。

※全てのイベントが動画公開されるわけではありませんので、あらかじめご了承ください

特典2 イメージ
03

年に3回、雑誌「HOPE」をご自宅にお届け

毎号テーマを決めて取材した記事を雑誌にまとめて、年3回(7月・11月・3月)会員の皆さまにお届けします。

特典3 イメージ
04

会員限定のゼミやプロジェクトに参加できる

あるテーマについて掘り下げて学ぶゼミや、会員同士がつながるプロジェクトに参加することができます。

特典4 イメージ

こんな時も、ご安心ください

安心1 イメージ

参加したいイベントがあるのに、
都合がつきません…

『先生の学校』にご参加いただくことで、過去イベントは、動画でいつでも・どこでも視聴可能ですのでご安心ください。現在、約100本の過去イベント動画が見放題となっております。

安心2 イメージ

実名で参加したくないのですが…

お名前や学校名は、他のメンバーに表示・公開されることはありません。ニックネームで参加いただけますので、ご安心ください。

安心3 イメージ

合わなければ、
すぐに解約したいのですが…

1ヶ月ごとの自動更新になりますので、解約はいつでも可能ですので、ご安心ください。

先生の学校に参加すると、
さっそく雑誌「HOPE」
1冊届きます

雑誌「HOPE」 表紙イメージ

参加者の声

滋賀県
私立中高一貫校教諭(15年目)

私にとって「先生の学校」は、「出逢いによって学びが深まる場所」です。この場所で、全国にいる素敵な同志と出会うことができました。そしてその同志とともに、学びを深め、共に成長できています。専門知識の有る無しや経験年数など関係なく、誰でも一緒に学び合い成長できるこの「先生の学校」に感謝です!

埼玉県
公立中学校教諭(16年目)

学び続けたい!でも、働いているとどうしても目の前のことでいっぱいいっぱいになってしまう…そんなとき「先生の学校」に出会いました。いつもタイムリーな話題を提供していただき、視野や世界を広げさせてもらっています。志の高い仲間が全国にできて、とても刺激を受けています。

埼玉県
公立小学校教諭(14年目)

出会いは2019年の春。それまでは、遠出しても地域の先生が開く学習会への参加だった。その日、教育の世界が広がった。当時はリアル開催だったので、コロナ禍になるまではほぼ毎月参加し、教育観を広げ、深めていった。オンライン開催の今は、全国各地の先生たちと繋がり、多種多様な学びが得られる素敵な第三の居場所となっている。

東京都
私立高校教諭(16年目)

初回のイベントから参加させてもらっています。働きながら無理なく学びたい、アップデートしたいと思っている私にはピッタリで、継続して参加しています。 魅力はイベント内容のチョイスが良いこと!そうそう今これを知りたい、対話したいってことをいつも企画してくれます。勤務校の方以外とも交流でき、視野がぐんと広がります。

長崎県
私立小中一貫校教諭(20年)

人と人との繋がりの場所、私にとって大切な場所になっています。自身の足りない部分に気づかされたり、他県で絶対に出会えなかった仲間、長崎でも関わることがなかった人と出会うことができました。そんな仲間から、学びの楽しさを教えてもらえたし、「先生の学校」が企画する学びの場は自身のアップデートにもつながっています。

静岡県
公立小学校教諭(28年目)

現在の教育課題について前向きにアプローチできる情報を得られます。しかもそれは多種多様。視野を広げ、自分にマッチするものを掘り下げたり、同志を見つけたり、行動を起こすきっかけになっています。「先生って素敵。みんなで自分らしさを生かして変えていこうよ!」という一環したメッセージを感じ、勇気とパワーをもらえるのも魅力です。

長崎県
公立中高一貫校の教職員(15年目)

学びのコンテンツが豊富で、自分が課題だと思っていることについて気軽に学ぶことができます。何よりコミュニティがしっかりしていて、「先生の学校」に参加したことで知り合いが増えたことが大きな価値だと思っています。この学びのコミュニティを広げることで、教育を探究することができるのではないかと思います。

神奈川県
自営業

「先生の学校」は私の視野を大きく広げてくれる場です。さまざまな現場で柔軟な働き方をされている皆さんの実践や生き方に触れることで、“教育現場はこうあるべき・先生とはこうあるべき”という凝り固まった思考が毎回ほぐれていくのを感じます。今後のイベントも楽しみです!

群馬県
特別支援学校の教職員(27年目)

ワクワクする学びと仲間に出会える場所です。記事や雑誌、イベントで学び、ワークショップで学びを深め、実践できます。また、学びと実践をともにする仲間に出会えます。 私は学びをさらに深めるため、仲間に会いに出掛けています。皆さんも一緒にワクワクしてみませんか?

代表メッセージ

代表

三原 菜央 nao mihara

1984年岐阜県出身。大学卒業後、8年間専門学校・大学の教員をしながら学校広報に携わる。その後ベンチャー企業を経て、株式会社リクルートライフスタイルにて広報PRや企画職に従事。「先生と子ども、両者の人生を豊かにする」ことをミッションに掲げる『先生の学校』を、2016年9月に立ち上げる。2020年3月にボーダレス・ジャパンに参画し、株式会社スマイルバトンを創業。

今の日本の教育に対して、いろいろな見方があると思いますが、私は毎日子どもたちと向き合い、教壇に立ち続ける先生たちを、心から尊敬しています。だからこそ、メディアなどで「先生」が大きな括りで一緒くたにネガティブに語られることがあると、胸が苦しくなります。
先生を取り巻く環境は決して明るくありません。定年以外の退職者数も増えていますし、なり手も減っています。変わっていかないといけないこともたくさんあります。でも先生という仕事は、希望です。
「先生の学校」では、先生方の良き伴走者となれるよう日々奮闘しています。先生方一人ひとりに物語があり、思いがあり、そこを丁寧に世の中に伝えていきたい。私が「先生の学校」を始めた理由は、そこにあります。先⽣⽅がより先⽣職を楽しめるよう、先生方の声を聞きながら伴⾛してまいります。

代表・三原のインタビュー記事もぜひご覧ください

MESSAGE

こんな方へおすすめ

  • 小中高の現場で働く教職員の方
  • 先生という仕事をもっともっと楽しみたい方
  • 教員志望の学生や社会人の方
  • 新しい教育のカタチを探究し、創造したい方
  • 切磋琢磨できる仲間に出会いたい方

会員費

月額495円(税込)
入会後もいつでも退会いただけます

毎月のクレジットカード払いのみになります。
クレジットカードをご用意ください。

よくあるご質問

参加できるのは、先生だけですか?

先生だけでなく、先生以外の社会人の⽅も、学生の⽅も、どなたでもご参加いただけます。

月額会費はいくらですか?

月額495円(税込)になります。

月額会費の支払い方法はどのようなものがありますか?

現在は、クレジットカード払いのみとなります。支払い方法の拡充は、今後検討してまいります。

途中で退会する場合、返金はありますか?

1ヶ月ごとの自動更新となりますので、日割りでの返金はございません。