1. TOPページ
  2. 雑誌「HOPE」
cover
MAGAZINE

雑誌「HOPE」

雑誌「HOPE」は、先生の学校サイトに掲載している記事を
雑誌にまとめたものです。
先生の学校に参加していただいている方のご自宅に、
年3回(7月・11月・3月)お届けします。

創刊号イメージ

PICK UP

スペシャルインタビュー
雑誌「HOPE」 見開きイメージ

対話のチカラ

  • 渋谷 聡子/組織開発ファシリテーター、合同会社ファミリーコンパス 代表

    正しい先生ではなく、自分らしい先生であってほしい。
    自分の本当の「願い」に気づく、対話のチカラとは?

  • さだかね 志保/NVC Singapore キッズプログラム ディレクター

    先生にこそ「安全基地」を。対話を通して育む、
    自分にも周りの人にも優しいコミュニケーション「NVC」とは?

  • 元吉 佑樹/千葉市小学校 教諭

    子どもと会話ができなくなった半年間
    リフレクションと対話で見つけた、本当の「自分軸」

  • 遠藤 忍/認定NPO法人Teach For Japan 7期フェロー

    社会人と中学生の2on1通年キャリア対話「マイメンター」の軌跡
    「えらんだミチ」を、豊かに支える関係

  • 吉澤 幸太/ヤフー株式会社 ピープル・デベロップメント統括本部 ビジネスパートナーPD本部

    正解がない時代にこそ必要な対話の力
    社員を大きく成⻑させるヤフーの「1on1ミーティング」

特集
雑誌「HOPE」 見開きイメージ

先生のはたらくを考える。

教育業界においても「ワーク・ライフ・バランス」の重要性への理解が広がってきました。私たちは一職業人というだけでなく、一人の親、一人の子ども、一人の市⺠、一人の趣味人です。それぞれの活動を充実させていくために、仕事と生活を区分けしてバランスをとるという意識と実践は大切です。ただ、それ以上に大事な観点は、仕事と生活を分けるかどうかよりも、仕事や生活に対して大切にしたい軸をしっかり持っているかどうか。そしてそれを基に、有限の時間を賢く使い、はつらつと生きているかどうかです。
先生方が自分らしく、より良く働くために、360度の視点で「はたらく」を考えてみませんか?「こんなやり方、考え方もアリなんだ!」そんな事例を取材しました。先生の「働く」を見つめ直す旅へ、出かけましょう。

  • 菅谷 匠/文部科学省 初等中等教育局財務課 校務改善専門官
  • 上部充敬/横浜市立日枝小学校学校 事務職
  • 永島 誠/埼玉県立春日部東高校 教頭
  • 大林 尚朝/株式会社Another works代表取締役
  • 日野田昌士/聖学院中学校高等学校 総務統括部⻑(教頭)
    髙橋 孝介/聖学院中学校高等学校 高校生徒会顧問、国際教育部部⻑
  • 田村 直宏/トキワ松学園中学校高等学校 校⻑
  • 小澤 美加/静岡県公立小学校 校⻑
  • 沓脱 秀尚/山口県の公立高校 化学工業科 教諭
  • 秋山 貴俊/成城学園初等学校 教諭
  • 鈴木 茂義/東京都立特別支援学校 非常勤講師
  • 岩田 あゆむ/飛鳥未来きずな高校 立川キャンパス教員、区立非常勤講師
  • 阿部 至/広告デザインスタジオpumpstudio 代表
連載
連載イメージ1

山内 佑輔の「肩書き不明な仕事、はじめました。」

学校の中の環境としては世界初のクリエイティブラーニングスペース「VIVISTOP」の運営をしている 新渡戶文化学園の山内佑輔さん。学校の中にいるけれど、肩書き不明な仕事をする山内さんの視点 で見える日常を連載でお届けします。

連載イメージ2

世界の大学 学びの車窓から

「世界の大学 学びの車窓から」では、世界中の大学で学 ぶ学習者を取材し、世界の大学で実践されている学びを 紐解く連載です。

  • 山内 佑輔の「肩書き不明な仕事、はじめました。」
    <第2回>#2 肩書き不明な僕の、とある土曜日
  • 世界の大学 学びの車窓から
    <第2回>先生、もう一度1年生になります。小学校の先生のアメリカ大学院留学
  • 池田 貴将の「データで見るモチベーションの世界」
    <第6回>評価は、同業他社にたずねる
  • 木村 彰宏の「学びの伴走者」
    <第7回>教育現場で生かせるコーチングの考え方について/「質問(問いかけ)」編
  • 働き方ハック
    <第7回>成⻑の方向性を知るには?

先生の学校に参加すると、 年3回、ご自宅までお届け!

参加すると、さっそく最新号が一冊届きます

雑誌「HOPE」 表紙イメージ:雑誌「HOPE」

よくあるご質問

1冊目の雑誌はいつ届きますか?

参加申し込みいただいた後、2週間を目安にご自宅へお送りいたします。

雑誌だけ購入できますか?

こちらのサイトより雑誌単品を購入していただくことができます。
https://senseistore.thebase.in/

1冊目に届く雑誌は選べますか?

申し訳ございませんが、お選びいただくことはできません。基本的にはお申込みいただいたタイミングの最新号をお送りしております。詳しくは下図をご確認ください。

参加タイミングと届く雑誌について

画像:参加タイミングと届く雑誌について