1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. Well-being × 教育。幸福学の研究者・前野隆司さんとWell-bein・・・

Well-being × 教育。幸福学の研究者・前野隆司さんとWell-beingについて考えよう!

Well-being × 教育。幸福学の研究者・前野隆司さんとWell-beingについて考えよう!
開催日時 2022.11.06(日)20:00〜21:30
会場 オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・当日は19:50以降にリンクをクリックし、お待ちください

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、イベント終了後1週間以内に過去イベント動画アーカイブにて公開されます。
当日の投影資料などの共有があった場合には、申込者のみへの対応となりますので、あらかじめご了承ください。
プログラム ・『先生の学校』の紹介
・前野さんによる講話
「Well-being×教育を考える」
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります
登壇者 前野 隆司さん
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授


Well-being(ウェルビーイング)×教育について、
幸福学の研究者・前野隆司さんと
一緒に考えてみませんか?

「幸福学」という学問をご存知ですか?

「幸福学」とは、人が幸せを感じる仕組みについて心理学や統計学の観点から科学的に研究するというもの。
2012年以降、国連から「世界幸福度ランキング」が発表されるようになってから、「幸せ」への注目が年々高まっています。

幸福学において大事なキーワードとなるのが、「Well-Being(ウェルビーイング)」という言葉。

ウェルビーイングとは、身体的な健康だけでなく、精神的・社会的にも幸福である状態を指します。どのように教育現場で先生や子どもたちのウェルビーイングを実現したらいいのでしょうか?

そこで今回は、幸福学の研究者である慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授の前野隆司さんをゲストにお迎えし、

・幸福の4因子とは?
・幸せな職場の特徴とは?
・変えづらい、変わりづらい教育現場で、幸せに働く方法とは?

をテーマにして、Well-being×教育について学んでいきます。
ぜひ奮ってご参加ください!



【日時】
2022年11月6日(日)20:00〜21:30(19:50から入室できます)

【参加費】
一般チケット:1,000円
会員チケット:無料

※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている11月の【割引コード】を入力いただくと、参加費が無料となります
※録画の共有は、著作権・肖像権の関係から、個人情報を登録いただいている先生の学校の会員の方へのみの提供となります。録画をご希望の方は、会員登録をご検討ください
https://www.sensei-no-gakkou.com/join/

【申し込み締め切り】
2022年11月6日(日)17時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・当日は19:50以降にリンクをクリックし、お待ちください

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、イベント終了後1週間以内に過去イベント動画アーカイブにて公開されます。
当日の投影資料などの共有があった場合には、申込者のみへの対応となりますので、あらかじめご了承ください。

【プログラム】
・『先生の学校』の紹介
・前野さんによる講話
「Well-being×教育を考える」
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります

【登壇者】
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授
前野隆司さん


<プロフィール>
1984年東京工業大学卒業、1986年同大学修士課程修了。 キヤノン株式会社、カリフォルニア大学バークレー校訪問研究員、 ハーバード大学訪問教授等を経て現在慶應義塾大学大学院システム デザイン・マネジメント研究科教授。 慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長兼務。博士( 工学)。著書に、『ディストピア禍の新・幸福論』(2022年) 、『ウェルビーイング』(2022年)、『幸せな職場の経営学』 (2019年)、『幸せのメカニズム』(2013年)、『 脳はなぜ「心」を作ったのか』(2004年)など多数。 日本機械学会賞(論文)(1999年)、 日本ロボット学会論文賞(2003年)、 日本バーチャルリアリティー学会論文賞(2007年) などを受賞。専門は、システムデザイン・マネジメント学、 幸福学、イノベーション教育など。

【注意事項】
・イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください
・録画の共有は、先生の学校の会員の方へのみの提供となります。録画をご希望の方は、会員登録をご検討ください
https://www.sensei-no-gakkou.com/join/

こちらもオススメ!

ゼロから学ぶレッジョエミリア・アプローチ 〜子どもの主体性・創造力・好奇心を育む、イタリアのレッジョエミリア教育とは?〜

ゼロから学ぶレッジョエミリア・アプローチ 〜子どもの主体性・創造力・好奇心を育む・・・

レッジョまゆさん
レッジョ・エミリアの芸術専門講師(アトリエリスタ)

受付中
「性の多様性」を題材にして考える、モデル授業づくり公開会議

「性の多様性」を題材にして考える、モデル授業づくり公開会議

赤司展子さん
札幌新陽高等学校 校長

鈴木茂義さん
公立小学校非常勤講師、プライドハウス東京 スタッフ

松中 権さん
プライドハウス東京代表 / 認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ代表

小野 アンリさん
プライドハウス東京 スタッフ

川向 緑さん
日本オラクル株式会社 ソーシャル・インパクト プリンシパル・スペシャリスト

受付中
【参加無料】中高生の非認知能力と自己理解を深めるジャーナリングの可能性 〜フィンランド教育でも注目される非認知能力って何?〜

【参加無料】中高生の非認知能力と自己理解を深めるジャーナリングの可能性 〜フィン・・・

徳留 宏紀さん
Nordic Educations 代表/岡山大学大学院 教育心理学専攻

受付中