1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. 雑誌「HOPE」2021年冬号を語る会(参加費無料)

雑誌「HOPE」2021年冬号を語る会(参加費無料)

雑誌「HOPE」2021年冬号を語る会(参加費無料)
開催日時 2022.01.07(金)21:00〜22:30
参加費 無料 
会場 オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・当日20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。
プログラム ウェブ記事化された雑誌「HOPE」2021年冬号の記事を活用し、いくつかの記事の選択肢の中から1つを選んでいただき、その場で読んでいただきます。読んだ記事をベースに、ブレイクアウトルームに分かれ対話する読書会です。
登壇者 藤澤 佑介さん
土佐塾中学高等学校 総合学習主任


雑誌「HOPE」2021年冬号を使って、
「きょういく」を探究する予習不要の読書会!

先生の学校が発行する雑誌「HOPE」2021年冬号を活用した予習不要の読書会!
ウェブ記事化された雑誌「HOPE」2021年冬号の記事を使用しますので、冊子も用意する必要はありません。

参加者はいくつかの選択肢の中から、その場で読みたい記事を選び、その場で読み、その場で感想をシェアし合います。
HOPEの記事が皆さんにとって少しでも深い学びのきっかけになってほしい。そんな思いから企画した参加型の読書会です。

どなたでもご参加いただけます。
奮ってご参加ください!



【日時】
2022年1月7日(金)21:00〜22:30(20:50から入室できます)

【参加費】
無料 

※雑誌HOPEを購入希望の方はこちらから
https://senseistore.thebase.in/

【会場】
オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・当日20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【プログラム】
ウェブ記事化された雑誌「HOPE」2021年冬号の記事を活用し、いくつかの記事の選択肢の中から1つを選んでいただき、その場で読んでいただきます。読んだ記事をベースに、ブレイクアウトルームに分かれ対話する読書会です。

【ファシリテーター】
藤澤 佑介(ふじさわ ゆうすけ)
土佐塾中学高等学校 総合学習主任

<プロフィール>
高知県高知市にある土佐塾中学高等学校の英語教員 / 総合学習主任。探究主体の「まなび創造コース」の授業も担当。5年前に勤務校でiPadが導入されて以来、学校現場でのICT活用のあり方を模索しているうちに授業スタイルも生徒中心の方向へ。現在はPBLを探究中。これからの教育のありたい姿について考えるYouTubeチャンネル「【教育探究】ミライクリエイターズチャンネル」を運営し、High Tech HighのPBLガイドブックを解説した「PBLの始め方」シリーズやHigh Tech HighのPBL授業紹介などの動画が好評。教育におけるICT活用を推進するGoogle Educators Group (GEG)の高知支部GEG Kochiを2019年7月に立ち上げる。先生の学校クリエイター。

【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください

こちらもオススメ!

31歳の公立高校教員がコロンビア教育大学院に留学したわけ 〜きっかけから留学準備、現在のはなし〜

31歳の公立高校教員がコロンビア教育大学院に留学したわけ 〜きっかけから留学準備・・・

田原 佑輔さん
コロンビア教育大学院在学中/公立高校教諭

受付中
創造的思考を解放するアートによる学び「EGAKU」体験講座

創造的思考を解放するアートによる学び「EGAKU」体験講座

長谷部 貴美さん
一般社団法人ELAB理事
株式会社ホワイトシップ代表取締役

受付中