1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. 2学期はICT活用のターニングポイントに!学校をひらく3つの秘訣とは?〜子どもた・・・

2学期はICT活用のターニングポイントに!学校をひらく3つの秘訣とは?〜子どもたちの主体性を引き出すICT活用、授業改革法をご紹介〜

2学期はICT活用のターニングポイントに!学校をひらく3つの秘訣とは?〜子どもたちの主体性を引き出すICT活用、授業改革法をご紹介〜
開催日時 2021.07.20(火)21:00〜22:30
参加費 一般チケット:1,000円
会員チケット:無料
※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている7月の【割引コード】を入力いただくと、参加費が無料となります
会場 オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・当日20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、イベント終了後1週間以内に過去イベント動画アーカイブにて公開されます。当日の投影資料などの共有があった場合には、申込者のみへの対応となりますので、あらかじめご了承ください。
プログラム ・『先生の学校』の紹介
・田中さんによる講話
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります
登壇者 田中 善将さん
スクールエージェント株式会社 代表取締役


2学期はICT活用のターニングポイントに!
学校をひらく3つの秘訣とは?
〜子どもたちの主体性を引き出すICT活用、授業改革法をご紹介〜

2019年12月に文部科学省が打ち出した「GIGAスクール構想」の実現によって、日本の学校は本格的な1人1台コンピュータの時代へと突入しました。

端末が整備されて数ヶ月、早速本質的な活用ができている学校もあれば、端末は整備されたものの具体的な活用に及んでいない学校など、状況はさまざまなようです。

そこで今回は、現役で中高数学科教員をされながら、学校のICT活用をサポートするスクールエージェント株式会社の田中善将さんをお招きし、ICT活用によって教育効果を向上させる秘訣について伺っていきます。

9月以降のICT活用がターニングポイントになると語る田中さんに、子どもたちの主体性を引き出すICT活用や授業改革法をご紹介いただきます。

ICT活用における日頃のお困りごと、不安についても解消いただけるような質疑応答の時間も設けますので、ぜひ奮ってご参加ください!
皆さまのご参加をお待ちしております。



【日時】
2021年7月20日(火)21:00~22:30(20:50から入室できます)

【参加費】
一般チケット:1,000円
会員チケット:無料
※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている7月の【割引コード】を入力いただくと、参加費が無料となります

【申し込み締め切り】
2021年7月20日(火)17時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・当日20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、イベント終了後1週間以内に過去イベント動画アーカイブにて公開されます。当日の投影資料などの共有があった場合には、申込者のみへの対応となりますので、あらかじめご了承ください。

【プログラム】
・『先生の学校』の紹介
・田中さんによる講話
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります

【登壇者】
田中 善将(たなか よしまさ)
スクールエージェント株式会社 代表取締役

<プロフィール>
郁文館夢学園の数学科現職教員。1人1台のChromebook導入を先導してきた経験をもとに、2018年、スクールエージェントを設立。2019年にはGoogle認定イノベーターの認定を取得。G suiteを機軸とした教育プロデュースや業務効率化サポートを行っている。主に関東の小中高向けにSAMRモデルに沿ったICT活用を推進。先生方の強みを生かし、活動内の情報密度を高めるICT活用を日本中に広めることをめざしている。

【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください

【キャンセルについて】
一度お申込みいただいたチケットの変更・払戻はできませんので、ご了承ください

こちらもオススメ!

児童精神科医のアプローチに学ぶ、子どもの心を守る関わり方とは?

児童精神科医のアプローチに学ぶ、子どもの心を守る関わり方とは?

医療法人三ケ田慈愛会
Medical Empowerment Station 陣屋の里
理事長・院長 三ケ田智弘さん

受付中
【参加無料】これからの授業デザイン 〜ICT・アクティブラーニング・受験指導を融合する授業とは?〜

【参加無料】これからの授業デザイン 〜ICT・アクティブラーニング・受験指導を融・・・

田口 純平(たぐち じゅんぺい)さん
浦和実業学園中学校・高等学校 教諭

〜プロフィール〜
大学卒業後、大学院に在籍しながら東京都の私立高校で非常勤講師として教壇に立つ。その後、青森・栃木県の私立高校で教鞭をふるい、現校に着任。30代前半で進路指導就職指導の責任者に抜擢。年間100社以上の人事担当者と会い、内定後のフォローアップシステムなど過去にない就職指導を展開したことは新聞でも取り上げられた。その後高校での最高位クラスの担任・主任を経て現職に。ICTのIの字も分からなかった講演者。新たな視点からICT活用・アクティブラーニングを考察、実践し現在に至る。

受付中
まず、先生がウェルビーイングな学校へ。脳科学・マインドフルネス・ストレングスファインダーの視点から、先生の幸せについて探究しませんか?

まず、先生がウェルビーイングな学校へ。脳科学・マインドフルネス・ストレングスファ・・・

加藤 智博(かとう ともひろ)さん
立命館守山中学校・高等学校 教諭

受付中