1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. 【会員限定】先生の学校 会員ミーティングvol.3 〜“誰一人取り残さない”を考・・・

【会員限定】先生の学校 会員ミーティングvol.3 〜“誰一人取り残さない”を考える〜

【会員限定】先生の学校 会員ミーティングvol.3 〜“誰一人取り残さない”を考える〜
開催日時 2021.06.27(日)20:00〜22:00
参加費 先生の学校「会員」の方
※こちらのイベントは、先生の学校の会員限定イベントになります
※会員のお申し込みはこちらから
https://www.sensei-no-gakkou.com/about/
会場 オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・19:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、過去イベント動画にはアーカイブされませんが、申し込みいただいた方には動画をお送りいたしますので、動画でご覧いただきたい方もお申し込みください。
プログラム ● オープニング
● 学長のはなし
● 特別ゲスト講話
<テーマ> “誰一人取り残さない”学校づくり
<ゲスト> 齋藤 眞人さん(立花高等学校 校長)
● 会員の皆さんからのお知らせ
● クロージング
登壇者 齋藤 眞人さん
学校法人立花学園 立花高等学校 校長

三原 菜央
先生の学校学長


「先生の学校」会員限定のクローズドイベントの第3弾!
今回のテーマは「“誰一人取り残さない”を考える」
仲間募集・アイデア募集のプレゼンターも募集中!!

昨年末より3ヶ月に1回開催している先生の学校会員ミーティングの
第3回を6月27日(日)に開催します!

第3回のテーマは「“誰一人取り残さない”を考える」です。
プログラムの詳細は、こちらです。

● オープニング
● 学長のはなし
● 特別ゲスト講話
<テーマ> “誰一人取り残さない”学校づくり
<ゲスト> 齋藤 眞人さん(立花高等学校 校長)
● 会員の皆さんからのお知らせ
● クロージング

イベント中に、会員の皆さま発信の場もご用意しております。
ご自身の活動やコミュニティの仲間を募りたい、これからこんなこと始めたいから力を貸してほしい、こんなことに困っていてアイデアがほしいなど、3分間プレゼンできる時間になります。
プレゼンしたい!という方は、下記フォームよりお申し込みください。

https://forms.gle/X3XFw4Bn7KNucT1K8
〆切:2021年6月20日(日)中

盛り沢山の2時間になると思います。
主役は会員の皆さまです。ぜひ奮ってご参加ください!!



【日時】
2021年6月27日(日)20:00~22:00(19:50から入室できます)

【参加条件】
先生の学校「会員」の方
※こちらのイベントは、先生の学校の会員限定イベントになります
※会員のお申し込みはこちらから
https://www.sensei-no-gakkou.com/about/

【申し込み締め切り】
6月27日(日)16時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・19:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、過去イベント動画にはアーカイブされませんが、申し込みいただいた方には動画をお送りいたしますので、動画でご覧いただきたい方もお申し込みください。

【プログラム】
● オープニング
● 学長のはなし
● 特別ゲスト講話
<テーマ> “誰一人取り残さない”学校づくり
<ゲスト> 齋藤 眞人さん(立花高等学校 校長)
● 会員の皆さんからのお知らせ
● クロージング

【登壇者】
齋藤 眞人(さいとう まさと)
学校法人立花学園 立花高等学校 校長


<プロフィール>
他県の中学校教諭として勤務したのち、2004年に立花高等学校に教頭として赴任。2007年に同校校長に就任。 生徒の8割が不登校の経験を持つ同校の自立支援の教育方針が注目を集める。「いいんだよ」の共感的理解の大切さを説く講演の数は年間100を超える。福岡県私学協会副会長。文部科学省「不登校に関する調査研究協力者会議」委員。

三原 菜央
先生の学校学長


<プロフィール>
1984年岐阜県出身。大学卒業後、8年間専門学校・大学の教員をしながら学校広報に携わる。その後ベンチャー企業を経て、株式会社リクルートライフスタイルにて広報PRや企画職に従事。「先生と子ども、両者の人生を豊かにする」ことをミッションに掲げる『先生の学校』を、2016年9月に立ち上げる。2020年3月にボーダレス・ジャパンに参画し、株式会社スマイルバトンを創業。著書に「自分らしく働く パラレルキャリアのつくり方」がある。

【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください

こちらもオススメ!

児童精神科医のアプローチに学ぶ、子どもの心を守る関わり方とは?

児童精神科医のアプローチに学ぶ、子どもの心を守る関わり方とは?

医療法人三ケ田慈愛会
Medical Empowerment Station 陣屋の里
理事長・院長 三ケ田智弘さん

受付中
【参加無料】これからの授業デザイン 〜ICT・アクティブラーニング・受験指導を融合する授業とは?〜

【参加無料】これからの授業デザイン 〜ICT・アクティブラーニング・受験指導を融・・・

田口 純平(たぐち じゅんぺい)さん
浦和実業学園中学校・高等学校 教諭

〜プロフィール〜
大学卒業後、大学院に在籍しながら東京都の私立高校で非常勤講師として教壇に立つ。その後、青森・栃木県の私立高校で教鞭をふるい、現校に着任。30代前半で進路指導就職指導の責任者に抜擢。年間100社以上の人事担当者と会い、内定後のフォローアップシステムなど過去にない就職指導を展開したことは新聞でも取り上げられた。その後高校での最高位クラスの担任・主任を経て現職に。ICTのIの字も分からなかった講演者。新たな視点からICT活用・アクティブラーニングを考察、実践し現在に至る。

受付中
まず、先生がウェルビーイングな学校へ。脳科学・マインドフルネス・ストレングスファインダーの視点から、先生の幸せについて探究しませんか?

まず、先生がウェルビーイングな学校へ。脳科学・マインドフルネス・ストレングスファ・・・

加藤 智博(かとう ともひろ)さん
立命館守山中学校・高等学校 教諭

受付中