1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. 【会員限定】先生の学校 会員ミーティングvol.2 〜想像と創造〜

【会員限定】先生の学校 会員ミーティングvol.2 〜想像と創造〜

【会員限定】先生の学校 会員ミーティングvol.2 〜想像と創造〜
開催日時 2021.03.28(日)20:00〜22:00
参加費 先生の学校「会員」の方
※こちらのイベントは、先生の学校の会員限定イベントになります
会場 オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・19:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、過去イベント動画にはアーカイブされませんが、申し込みいただいた方には動画をお送りいたしますので、動画でご覧いただきたい方もお申し込みください。
プログラム ● オープニング
● 学長のはなし
● 特別ゲスト講話
<テーマ> バーバパパにならう理想の学び場作り
<ゲスト> 塩瀬 隆之さん(京都大学総合博物館准教授)
● 先生の学校に参加してこんな挑戦してみました!シェア会
● みんなからのお知らせ
● クロージング
※プログラム内容は変更になる可能性があります
登壇者 塩瀬 隆之さん
京都大学総合博物館准教授

三原 菜央
先生の学校学長


「先生の学校」会員限定のクローズドイベント
会員ミーティング第2回のテーマは「想像と創造」
仲間募集・アイデア募集のプレゼンターも募集中!!

昨年末より3ヶ月に1回開催している会員ミーティングの
第2回を3月28日(日)に開催します!

第2回のテーマは「想像と創造」です。
プログラムの詳細は、こちらです。

● オープニング
● 学長のはなし
● 特別ゲスト講話
<テーマ> バーバパパにならう理想の学び場作り
<ゲスト> 塩瀬 隆之さん(京都大学総合博物館准教授)
● 先生の学校に参加してこんな挑戦してみました!シェア会
● みんなからのお知らせ
● クロージング

イベント中に、会員の皆さま発信の場もご用意しております。

ご自身の活動やコミュニティの仲間を募りたい、これからこんなこと始めたいから力を貸してほしい、こんなことに困っていてアイデアがほしいなど、3分間プレゼンできる時間になります。
プレゼンしたい!という方は、下記フォームよりお申し込みください。

https://forms.gle/Q9WrQmpE2vnBZAQv5
〆切:2021年3月21日(日)中

盛り沢山の2時間になると思います。
主役は会員の皆さまです。ぜひ奮ってご参加ください!!



【日時】
2021年3月28日(日)20:00~22:00(19:50から入室できます)

【参加条件】
先生の学校「会員」の方
※こちらのイベントは、先生の学校の会員限定イベントになります
※会員のお申し込みはこちらから
https://www.sensei-no-gakkou.com/about/

【申し込み締め切り】
3月28日(日)15時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・【視聴】ページよりZoomリンクをご確認ください(リンクは開催前日までに設定されます)。また、当日Peatixに登録いただいておりますメールアドレスへもお送りします。
・19:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください。

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、過去イベント動画にはアーカイブされませんが、申し込みいただいた方には動画をお送りいたしますので、動画でご覧いただきたい方もお申し込みください。

【プログラム】
● オープニング
● 学長のはなし
● 特別ゲスト講話
<テーマ> バーバパパにならう理想の学び場作り
<ゲスト> 塩瀬 隆之さん(京都大学総合博物館准教授)
● 先生の学校に参加してこんな挑戦してみました!シェア会
● みんなからのお知らせ
● クロージング
※プログラム内容は変更になる可能性があります

【登壇者】
塩瀬 隆之
京都大学総合博物館准教授

<プロフィール>
京都大学工学部精密工学科卒業。博士(工学)。経済産業省産業技術政策課 課長補佐(技術戦略)を経て2014年7月より京都大学総合博物館准教授に復職。NHK E テレ「カガクノミカタ」番組制作委員。日本科学未来館“ おや? ” っこひろば総合監修者。平成29 年 文部科学省 中央教育審議会委員( 数理探究)。令和2年岐阜市教育委員会 不登校特例校設立準備アドバイザーほか。平成29 年度文部科学大臣表彰・科学技術賞(理解増進部門)ほか受賞多数。著書に『問いのデザイン』(学芸出版社、2020)ほか。

三原 菜央
先生の学校学長

<プロフィール>
1984年岐阜県出身。大学卒業後、8年間専門学校・大学の教員をしながら学校広報に携わる。その後ベンチャー企業を経て、株式会社リクルートライフスタイルにて広報PRや企画職に従事。「先生と子ども、両者の人生を豊かにする」ことをミッションに掲げる『先生の学校』を、2016年9月に立ち上げる。2020年3月にボーダレス・ジャパンに参画し、株式会社スマイルバトンを創業。著書に「自分らしく働く パラレルキャリアのつくり方」がある。

こちらもオススメ!

【生徒の声から「探究」の意義を考える】探究と私 〜学びの楽しさに気づいた高校3年間の軌跡〜

【生徒の声から「探究」の意義を考える】探究と私 〜学びの楽しさに気づいた高校3年・・・

今野 菜優さん
北星学園女子高等学校出身/北海道教育大学1年生

受付中
モンテッソーリ教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士と、ゼロから学ぶモンテッソーリ教育〜パワフルな学習者に育つほめ方・叱り方〜

モンテッソーリ教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士と、ゼロから学ぶモ・・・

島村 華子さん
オックスフォード大学 修士・博士課程修了(児童発達学)/モンテッソーリ&レッジョ・エミリア教育研究者

受付中