1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. 雑誌HOPE創刊記念対談「きょういくを語ろう」/私たちは、なぜ、学ぶのか。何を学・・・

雑誌HOPE創刊記念対談「きょういくを語ろう」/私たちは、なぜ、学ぶのか。何を学ぶのか。

雑誌HOPE創刊記念対談「きょういくを語ろう」/私たちは、なぜ、学ぶのか。何を学ぶのか。
開催日時 2020.07.25(土)21:00〜22:30
参加費 ・メンバーチケット(会員):500円
・一般チケット(非会員):1,000円
※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている今月の【割引コード】を入力いただくと、参加費が500円となります
※先生の学校の会員は月額450円(税別)でこういったイベントに無料やメンバー価格で参加することができます
会場 オンライン会議室Zoom
・お申込みいただいた方に、【当日25日(土)20時まで】にオンライン会議室ZoomのアクセスリンクとIDをPeatixに登録いただいておりますメールアドレスへお送りします
・20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください
定員 100名
プログラム ・『先生の学校』の紹介
・トークセッション「なぜ学ぶのか。何を学ぶのか。」
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります
※お時間の都合上、すべての質問に答えられない場合がございます。あらかじめご了承ください
登壇者 小林 さやか(こばやし さやか)さん
「ビリギャル」の主人公

雑誌HOPE創刊記念対談「きょういくを語ろう」第3弾


私たちは、なぜ、学ぶのか。
今、改めて「学ぶ」について、考えてみませんか?

先生の学校が約4年の時を経て、リニューアル!

リニューアルに合わせて、日本中・世界中の教育現場で奮闘する方々を取材し、まとめた雑誌「HOPE」を創刊しました。創刊を記念し、「きょういくを語ろう」と題し、全5回にわたり対談イベントを企画。

第3弾となる今回は、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」(坪田信貴著、KADOKAWA)の主人公である小林さやかさんをゲストにお迎えし、対談を開催します。

なんと小林さんは、再び猛勉強中とのこと。2019年4月より聖心女子大学院で「学習科学」を学んでいらっしゃいます。

高2の夏時点で、小4レベルの学力しかなかった学年最下位のギャルがなぜ学ぶようになったのか、またなぜ今、再び学び始めたのか。
小林さんにお話を伺いながら、参加者の皆さまとともに「学ぶ」について考えていきます。

耳だけ参加でも問題ありません。どなたでもご参加いただけるイベントです。
奮ってご参加ください!!



【日時】
2020年7月25日(土)21:00~22:30(20:50から入室できます)

【参加費】
・メンバーチケット(会員):500円
・一般チケット(非会員):1,000円
※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている今月の【割引コード】を入力いただくと、参加費が500円となります
※先生の学校のメンバー(会員)に興味のある方は、こちらをご覧ください

【申し込み締め切り】
7月25日(土)18時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・お申込みいただいた方に、【当日25日(土)20時まで】にオンライン会議室ZoomのアクセスリンクとIDをPeatixに登録いただいておりますメールアドレスへお送りします
・20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、申込者の方に限り、見逃し動画アーカイブのURLを送付させていただきます。
先生の学校の過去イベント動画へは公開されませんので、あらかじめご了承ください

【プログラム】
・『先生の学校』の紹介
・トークセッション「なぜ学ぶのか。何を学ぶのか。」
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります
※お時間の都合上、すべての質問に答えられない場合がございます。あらかじめご了承ください

【登壇者】
小林 さやか(こばやし さやか)さん
「ビリギャル」の主人公

<プロフィール>
1988年生まれ。「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」(坪田信貴著、KADOKAWA)の主人公であるビリギャル本人。中学時代は素行不良で何度も停学になり学校の校長に「人間のクズ」と呼ばれ、高2の夏には小学4年レベルの学力だった。塾講師・坪田信貴氏と出会って1年半で偏差値を40上げ、慶応義塾大学に現役で合格。現在は講演、学生や親向けのイベントやセミナーの企画運営などで活動中。2019年3月に初の著書「キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語」(マガジンハウス)を出版。2019年4月からは聖心女子大学大学院で教育学を研究している。

【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください

【キャンセルについて】
一度お申込みいただいたチケットの変更・払戻はできませんので、ご了承ください

こちらもオススメ!

児童精神科医のアプローチに学ぶ、子どもの心を守る関わり方とは?

児童精神科医のアプローチに学ぶ、子どもの心を守る関わり方とは?

医療法人三ケ田慈愛会
Medical Empowerment Station 陣屋の里
理事長・院長 三ケ田智弘さん

受付中
【参加無料】これからの授業デザイン 〜ICT・アクティブラーニング・受験指導を融合する授業とは?〜

【参加無料】これからの授業デザイン 〜ICT・アクティブラーニング・受験指導を融・・・

田口 純平(たぐち じゅんぺい)さん
浦和実業学園中学校・高等学校 教諭

〜プロフィール〜
大学卒業後、大学院に在籍しながら東京都の私立高校で非常勤講師として教壇に立つ。その後、青森・栃木県の私立高校で教鞭をふるい、現校に着任。30代前半で進路指導就職指導の責任者に抜擢。年間100社以上の人事担当者と会い、内定後のフォローアップシステムなど過去にない就職指導を展開したことは新聞でも取り上げられた。その後高校での最高位クラスの担任・主任を経て現職に。ICTのIの字も分からなかった講演者。新たな視点からICT活用・アクティブラーニングを考察、実践し現在に至る。

受付中
まず、先生がウェルビーイングな学校へ。脳科学・マインドフルネス・ストレングスファインダーの視点から、先生の幸せについて探究しませんか?

まず、先生がウェルビーイングな学校へ。脳科学・マインドフルネス・ストレングスファ・・・

加藤 智博(かとう ともひろ)さん
立命館守山中学校・高等学校 教諭

受付中