1. TOPページ
  2. 学ぶ
  3. ものの見方を養う「問い」を探究する国際バカロレアの必須科目「TOK(知の理論)」・・・

ものの見方を養う「問い」を探究する国際バカロレアの必須科目「TOK(知の理論)」を体験してみませんか?

ものの見方を養う「問い」を探究する国際バカロレアの必須科目「TOK(知の理論)」を体験してみませんか?
開催日時 2024.03.26(火)20:30〜22:00
参加費 「先生の学校」会員チケット:無料
【一般】参加チケット(録画付):1,000円
【一般】録画専用チケット:800円
※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている3月の【割引コード
】を入力いただくと、参加費が無料となります
※一般チケットをお申し込みの皆さまには、イベント終了後3日を目安に録画を
お送りいたします。録画視聴期間は1週間となります
会場 オンライン会議室Zoom
・Zoomリンクは前日までに参加者の方へPeatixに登録いただいておりますメールアドレスへお送りします
・当日は20:20以降にリンクをクリックし、お待ちください
プログラム ・『先生の学校』の紹介(10分)
・ゲストによる模擬授業と講話(50分)
「国際バカロレアの必須科目TOK(Theory of Knowledge・知の理論)とは?」
・質疑応答(20分)
・クロージング(10分)
登壇者 栢野 祐介さん
英数学館小・中・高等学校 教諭


ものの見方を養う「問い」そのものを
一緒に探究してみませんか?


近年、探究的な学びを作る上でのヒントが得られるという視点から、国際バカロレア(IB)のカリキュラムが注目を集めています。

そんな国際バカロレアの必須科目であるTOK(Theory of Knowledge)という教科をご存知でしょうか?

日本語で「知の理論」と訳されるこの教科は「問い」を起点に、ものの見方を深め、批判的な思考を養うというもの。

今回のイベントではIBのカリキュラムを導入する学校でTOKの授業を担当している先生をお招きし、模擬授業を見せていただいたり、実践例などを通して、その理論に触れていきます。

TOKってそもそも何!?
という方でも、安心してご参加いただけるイベントです。

ぜひ奮ってご参加ください。



【日時】
3月26日(火)20:30〜22:00

【参加費】
「先生の学校」会員チケット:無料
【一般】参加チケット(録画付):1,000円
【一般】録画専用チケット:800円

※会員の皆さまは、先生の学校マイページに記載されている3月の【割引コード】を入力いただくと、参加費が無料となります
※一般チケットをお申し込みの皆さまには、イベント終了後3日を目安に録画をお送りいたします。録画視聴期間は1週間となります

【申し込み締め切り】
2024年3月26日(火)16時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・Zoomリンクは前日までに参加者の方へPeatixに登録いただいておりますメールアドレスへお送りします
・当日は20:20以降にリンクをクリックし、お待ちください

【先生の学校メンバー(会員)の皆さまへ】
こちらのイベントは、イベント終了後1週間以内に過去イベント動画アーカイブにて公開されます。
当日の投影資料などの共有があった場合には、申込者のみへの対応となりますので、あらかじめご了承ください。

【プログラム】
・『先生の学校』の紹介(10分)
・ゲストによる模擬授業と講話(50分)
「国際バカロレアの必須科目TOK(Theory of Knowledge・知の理論)とは?」
・質疑応答(20分)
・クロージング(10分)

【登壇者】
栢野 祐介(かやの ゆうすけ)さん
英数学館小・中・高等学校 教諭


〜プロフィール〜
滋賀県の大学附属校において受験指導を行っていたが、知人に誘われて、2019年より国際バカロレア(IB)認定校である英数学館小・中・高等学校に勤務。着任当初より、IBの物理およびTheory of Knowledge(TOK)の授業を担当。現在5年目。

【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください

【キャンセルについて】
一度お申込みいただいたチケットの変更・払戻はできませんので、ご了承ください

【主催者】
教育メディアコミュニティ「先生の学校」
info★sensei-no-gakkou.com
※お問い合わせの際は、★を@に変えてメールをお送りください

こちらもオススメ!

ChatGPT学校活用マスター講座 〜ChatGPTを活用した業務ハックに挑戦してみませんか?〜

ChatGPT学校活用マスター講座 〜ChatGPTを活用した業務ハックに挑戦し・・・

山田 雄太(やまだ ゆうた)さん
山口 康平(やまぐち こうへい)さん
プログラミング教室 3rdschool

受付中
【教育分野のライターを目指す方向け】インタビュー&ライティングゼミ 6期生募集中!(10名限定)

【教育分野のライターを目指す方向け】インタビュー&ライティングゼミ 6期生募集中・・・

三原 菜央
雑誌HOPE by 先生の学校 編集長

栗崎 恵実
雑誌HOPE by 先生の学校 編集部

受付中